09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
最近、仕事で英語が必要になり、とても困っています!⇒じゃあ頑張れよということで、英語に加えUSCPAの学習状況や中国語のお勉強、上海のことも織り交ぜつつ。
プロフィール

muben

Author:muben
2005年、突然の中国への赴任命令により、来上海。
苦心の末、財務畑は豊作。
現在、総務人事畑を開墾中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
人力資源
2008/05/03 [Sat]01:02
やはり、三日坊主になってしまった。

ここ最近は、組織変更や採用活動で忙しかった!という言い訳で。

又、人材開発、中国風に言うと人力資源関連のお勉強してました。

生産工場としての中国現地法人から、市場としての云々。。。
まあよくある話なのですが、うちの会社はそれすらも考えずに、ひたすら品質、品質、生産性、生産性、在庫、在庫で。
それを達成する土台は何かと考え出したら、経営理念や、ビジョン、そして人材開発に行き着いたわけです。

経理、総務と改革を続けてきましたが、上海最後の戦いは人材開発です。

主に以下3点に力をいれます。
①目標管理制度と評価システムの構築
②教育制度の構築
③組織マネジメント改革と採用活動、社内FAの活発化

これを一年でしっかり方向付けられたら、ここでのキャリアは終了かなと思います。

でも、でも、その前にCPAも、英語も、一定基準の中国語もやらな!
参った!

次はどこだろ、シンガポールやマレーシア、香港あたりが有力候補です。
全て英語圏です。

では。



スポンサーサイト
労働契約法ねた
2008/01/09 [Wed]21:59
せっかく、気合入れて書いたネタが消えてしまいました。

んで、一番言いたかったことを書くと、

祝☆初相互リンクということでbricomさんに倣ってこのネタを。

結構笑いどころ満載だったのに・・・。

というわけで、労働契約法でお困りの方いらっしゃいましたら、相談のります。

①何年契約にしたらいいかなぁ。
②派遣とどっちがいいだろ。
③契約書の中の給与の記載方法。
④就業規則の改定方法(うちは5年も放置されていたのでほぼ全面改訂)
⑤工会、従業員代表大会の抑え方
⑥労働局、顧問弁護士の使い方

などなど

むしろ、相談に来たところをカウンターパンチの如く、逆相談しちゃいますからね。

上海近辺の方、御飯でも食べに行きましょう。

追伸:はよ、勉強せい、me! あっ、ついつい英語が出てしまいました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。